令和6年能登地震で被災された企業者様向け限定サービス

令和6年1月1日に発生した【令和6年能登半島地震】に対し、政府から1月11日に犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則の一部を改正する命令についてを発布されました。

詳しくは警察庁ホームページより 

 

それを踏まえ88電話代行では、上記法律を確認した上、当面令和6年2月までの間限定として、被災地企業様向けに以下のサービスを提供することと致しました。


1・88電話代行サービスの通常サービス開始に際する、会社謄本及び会社支配者の身分証(免許証など)の提供の猶予

電話代行サービスは犯罪収益移転防止法に基づき、会社謄本及び会社支配者の身分証(免許証など)の提供を求めており、そちらをご提供頂けない企業様にはサービスは提供しておりません。しかし今回の災害において会社謄本はもちろんのこと、身分証明などもご提供頂けない企業様も多く存在されており、そのような企業様こそ、電話代行などの通信インフラが必要なのではないかと弊社は考えております。つきましては今回被災に遭われた会社様に限定し、サービス開始時に会社謄本や身分証明などを先に求めず、サービスをご提供差し上げる措置をとることと致しました。
※ご本人確認など一定の確認は行わせて頂きます。また後日再発行などのご準備ができましたら、会社謄本・支配者身分証明をご提出いただきます。

 

2・無償留守電サービスで留守電音声をご希望メールアドレスにご送信
弊社電話自動応答システム(IVR)を利用し、御社宛の伝言を携帯などご希望のメールアドレスへ自動送信致します。電話自動応答システム(IVR)は行政などの代表電話などで多く利用されており「◇◇の部署は1番、△△の部署は2番~ご希望の部署のボタンをプッシュしてください」などでご案内し、その

の部署へお繋ぎシステムです。御社用のプッシュ番号を設定しお客様の留守電を御社指定メールへ音声データでお送りいたします。このサービスはご料金はかかりません。サービス概要はこちら

3・上記2の無償留守電サービスのクラウド電話自動応答システムにて会話もご希望の場合、 

  有償となりますが1カウント1,000円/月(税抜き)でお客様と会話できるサービスも追加

  ご提供致します。サービス概要はこちら 

  ※通話料金は別途かかります。

詳細につきましては弊社オペレーターまでお問い合わせください。

 

フリーダイヤル 0120-459-154 88電話代行お客様サポートまで

ご対応時間 平日9:00から17:30まで

電話代行お申し込みはこちら

お問い合わせは御電話で。実際にお客様にご対応しております社内オペレーターが、直接お電話でご説明致しますので対応品質もご確認頂けます。

TEL 0120-459-154
(平日9:00~17:30まで)


間違え探し!是非クリックしてご覧ください。

88電話代行がお得意先様に公開しております「動画の間違え探し」株式会社アイアールシーのスタッフをモチーフとした間違え探しです。毎月UPしています。是非ご覧ください


電話代行のお問合せはお気軽に
月額\1,888からの格安電話代行
電話代行お申し込みはこちら

88電話代行の特徴です。


電話代行サービス ご料金表

・上記は平日のみ9:00から17:30のご料金です。

オペレーターによって判断できる営業電話はカウントもせずご報告も致しません。※
 またオペレーターが判断できず、ご報告したお電話が営業電話とお客様にご判断頂いた場合は

 次回以降そのお電話先からのお電話はオペレーターがお断りし、それ以降カウントも致しません。

・弊社では全て社内オペレーターにて電話対応を行っております。

新規の登録手数料は一切必要ありません。

・全ての通話は約2日間録音されておりますので遡って内容確認をすることが可能です。

例えばこんなオプションがお客様に人気です。



電話代行のお問合せはお気軽に

お問い合わせは御電話で。実際にお客様にご対応しております社内オペレーターが、直接お電話でご説明致しますので対応品質もご確認頂けます。

  

TEL 0120-459-154
(平日9:00~17:30まで)



電話代行お申し込みはこちら

電話代行をご検討のお客様へ

社員1名から始めた十数年前の弊社会社起業時。

 

まだメールなどもない時代、電話やFAXは重要なビジネスコミュニケーションツールでありました。

 

留守がちな弊社が、お客様とのコミュニケーションのため利用した電話代行にかなり戸惑いを覚えました。

 

『なんで保証金など先に払わなければならないのだろう?』

『電話件数が少なくても、なんで毎月15千円もとられるのだろう?』

『なんで営業の電話まで全て報告件数に数えられてお金とられるのだろう?』

『契約期間は最低半年って?やめたい時にやめられないのは何故?』

『なんで電話があったってすぐに携帯に電話くれないのだろう?』…etc…

 

あとで判りましたがこの時代、電話代行を行うには数百万円もする機械の電話主装置(PBX)を買わないとうまく電話代行が行えず、主装置代を償却するために高い基本料と受信した件数を全て課金する、荒利益を稼がないといけないビジネスモデルの時代だったのです。 

 

そこで弊社が88電話代行サービスを開始する2010

 

弊社が電話代行を利用し不便や困惑した思いと経験をお客様に味わって頂きたくはないと考え、今までの電話代行の常識を変える電話代行サービスを計画・開始致しました。

 

1・クラウドPBXを利用し償却コストを大幅に削減

2・固定コストの大幅な削減により、電話件数が少ないお客様へ低料金プランをご提供

3・クラウドPBXにより電話設定工数が軽減されたことにより可能になった1ヶ月ごとにご契約見直し

4・オペレーターは全て弊社オフィスで電話対応→情報共有とオフィスで電話を受けている信憑性をUP

5・営業電話は弊社でシャットアウトし、お客様の余計なコスト負担をカット

6・内線感覚で電話をお客様へ繋げる応答後転送などオプションを充実させお客様の利便性をUP

7・社内データベースシステムでお客様詳細情報の管理を行うことによるオペレーターの作業の工数削減

 

弊社は、ただ単にお客様へのサービス料金を低くしているわけではありません。

 

今までの経験から少ない件数をご利用したいお客様がたくさんいらっしゃることがわかっており、そのプランをご提供できる環境を整えたことにより、少ない件数の低料金プランをご提供できています。決してただの安売り電話代行ではないのです。

 

おかげ様で現在、その考えに共感してご利用頂けているお客様は1000社を超えております。

 

起業直後や少数精鋭で事業を営んでいらっしゃる会社様は日本を支える大きな礎であります。そのお客様がコストを掛けずスムーズに事業運営をできるように、私どもは事業運営の裏方としてクラウド環境と弊社スタッフの人間力により、これからもお客様の事業をバックアップしてまいります。

 

『お客様がもっと楽にもっと使いやすいサービスを』をスローガンに88電話代行は弊社ができるあらゆるサービスをこれからも提供してまいります。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

もし88電話代行にご興味をお持ちいただけたら是非弊社フリーダイヤル0120-459-154までお電話ください。

 

実際にお電話をお受けしているオペレーターがお客様のご質問にお答えさせていただきます。

 

お客様の明るい未来、弊社に是非お手伝いをさせて頂ければ幸いです。

 

 

 

株式会社アイアールシー

代表取締役 茂野光將


弊社管理人(社長)と素敵なお客様がYouTubeで対談

弊社YouTubeチャンネルに是非ご登録を!

GoodHeartBusiness 素敵なお客様と対談する番組 資金繰り支援コンサルタント たちばな はじめ様 最終回

現在借金15億 それでも破産せず、お子さんも育てつつ家も取られていない。 「たちばな はじめ」様の生き方と知恵は貴方にとって大切な資産になるかもしれません。 今回最終回です。是非88電話代行ホームページからご覧ください。

更新履歴

2024/01/09 このたびの能登半島における大規模な地震により、お亡くなりになられた方々に謹んで、
       お悔やみを申し上げますとともに、被災されました多くの皆様及び関係者の皆様に心より
       お見舞い申し上げます。
2023/12/27 誠に勝手ながら12月28日(木)午後~1月4日(木)まで年末年始休業とさせていただきます。
       休業期間中はご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

2022/02/16 Androidスマートフォンで受信の際に迷惑メールに振り分けられてしまう事象が発生してお 

       ります。迷惑メールフォルダをご確認頂くか指定受信の設定をしていただけますようお願い  

       申し上げます。

2020/03/16 ほんの少しでもコロナで大変なお客様のお役に立ちたく、「コロナに負けるな!」という

       お客様ご紹介ページを立ち上げました。是非ご覧ください。

2020/02/29 新型コロナによる様々な影響が社会を覆っていおります。弊社サービスでお役に立つような

       ことがあれば何なりとオペレーターまでご相談下さい。

 

電話代行お申し込みはこちら